MAXFACX GINZA CLINIC

0120-066-426 ご予約・お問い合せ

目尻切開術 実は症例数が少ない

目を大きく見せる手術にはいろいろありますが、この中で症例数が少ないのは下瞼下制術と目尻切開です。
下制術は比較的新しい手術なので、症例数が少ないのは納得できます。一方、目尻切開は昔から行われている割には、目頭切開や他の施術に比べてポピュラーではないと言えます。その主な理由として、抜糸後の再癒着(切開したところが、くっついてしまう)による後戻りによって、術後の変化が少ないからではないかと考えられます。

これまでに起こった目尻切開のデメリット 後戻りによる癒着 切開部分の凹凸 目尻切開の懸念

目尻切開で最も懸念されることは、抜糸後の再癒着による後戻りです。また、時間が経つと目立たなくなりますが、目尻の縁が抜糸時の意図の影響で凸凹することも気になりました。

もとに戻らない工夫を施した新しい目尻切開術

そこで、マックスファクス銀座クリニックは、この再癒着が起こらないように新しい手術の方法を開発しました。目尻の切開部分に特殊な医療用シートを挟み込むことで術後の癒着が起こらない工夫を施しています。シートを数週間患部に装着した状態で過ごしていただきます。シートは透明で目立たないため、装着期間でも通常通り生活が可能です。

目尻切開部分に医療シートを装着 シート装着(術後5日)

従来と異なる縫合法で切開ラインがキレイ&腫れが少ない

医療用シートを挟み込むことで、縫合の方法も従来とは異なり、切開した部分の目尻の縁が凸凹する可能性が低くなっています。縫合糸は目立たず、柔らかい結膜に刺激が少ないものを使用しています。

また、結膜が麻酔で膨らむとデザイン通りの切開が難しくなり、術後の腫れも大きく出てしまいます。最小限の麻酔を施し丁寧なトリミングを行なっているため、術後腫れが少なくデザインラインも綺麗に仕上がります。

長時間シリコンシートをつけていて大丈夫なの?

何日もシリコンシートが眼球に触れたままで大丈夫か、オキュラーサーフェス(まぶたの裏側と眼球)に対する、シリコンシートの影響を見てみます。フルオレセイン染色したシート装着時の目尻部分と眼球の様子です。

手術後7日

手術後7日目、眼球結膜に傷などの侵食はありません。切開部分はフルオレセインが浸透してませんので、上皮化していると考えられます。
 11日目のシートのあたる部分の結膜には特に問題ないように見えます。

手術後11日

シリコンシートを除去した14日目、下瞼もほぼ上皮化しているように見えます。結膜には、少しびらん(ただれ)があります。
 結膜上皮びらんですが、画像の程度であれば点眼等、何も処置しなくても1週間以内に自然回復します。

手術後14日

目尻側をより大きく見せたい場合

目幅を広げてより印象的な目にするには目尻切開に加えて、垂れ目形成術(下眼瞼拡大術)を同時に併用できます。外側に広がる白目部分の面積が増えるため、よりはっきりとした垂れ目や切れ長の目をご希望の方におすすめしています。

目尻側をより大きく見せたい場合 図

新しい施術のポイント

再癒着が起こらない工夫 腫れな少ない&施術時間も短縮 変化がわかりやすい 目尻縁の仕上がりが綺麗
新しい施術のポイント

マックスファクス銀座クリニックの元に戻らない工夫を施した新しい目尻切開術

0120-066-426
無料カウンセリング予約

スマートフォンからも無料 受付時間 10:00〜19:00 日曜定休

Dr.吉見
日本美容外科学会で発表致しました。

この術式は、当院美容外科担当Dr.吉見によって、第105回日本美容外科学会で発表されました。

再癒着の少ない簡単な目尻切開 当院で行っている目尻切開

よくある質問

Q どれくらい目が大きくなりますか?
A 個人差があります。目尻切開は、目尻の皮膚に覆われた白目部分を露呈させるす手術です。最大で目尻横の骨のきわまで切開することができます。
Q 垂れ目になりますか?
A 通常目尻切開では垂れ目になりません。目尻切開術は目尻を水平に切開するため横方向に広がります。目幅を広げたり切れ長の目をご希望する方にご案内する施術です。
垂れ目には、下眼瞼切開術が適応となります。目尻切開と下眼瞼切開を同時に行うことで広げる面積を拡大できます。単体で施術を行うよりもはっきりとした垂れ目を形成することができます。
Q 傷跡は目立ちますか?
A 切開部分が白目と目尻のきわになるため、傷跡はほとんど目立ちません。
Q ダウンタイムはどれくらいですか?
A 通常であれば、腫れがほとんどない出ない施術です。ただし術後2週間は、目尻のきわに透明のシリコンテープが貼られた状態で過ごしていただく必要があります。
Q 施術料金以外に雑費はかかりますか?
A 施術料金に局所麻酔の費用などが全て含まれております。
Q 通院回数はどれくらいですか?
A 患者様によって異なりますが、平均して3回です。 ( 手術当日、抜糸時、術後監査 )
Q 施術はカウンセリングの当日できますか?
A カウンセリングに当日に施術をご希望の方は、予約の際その旨をお伝え下さい。ただし、予約状況によっては当日施術を受けられない場合もございますのでご了承下さい。
Q シリコンシートを当てることによるリスクは?
A シリコンシートで保護することによるリスクは発生していません。2週間シリコンシートを切開部分に挟むことになりますが、目に異物感を訴える方はほとんどいらっしゃいません。洗顔や化粧も行えます。シートは透明ですが、患部を凝視するとゴミのようなものが付いているように感じるかもしれません。それが気になる場合、お化粧で隠すのが良いでしょう。

治療の流れ

01

ご予約

電話または予約フォームからご予約を承っております。診療や手術の内容について疑問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご予約
02

カウンセリング

患者様のお悩み、ご要望を担当医師がお伺い致します。手術内容の説明や術後の経過や考えられるリスクなども丁寧にお話し致します。

カウンセリング
03

シミュレーション

ご希望の方には、お顔の写真を撮影後、独自の高性能ソフトウェアによる細かなシミュレーションを行い、術後のイメージをご確認いただけます。

シミュレーション
04

麻酔

麻酔は局所麻酔にて行います。麻酔注射は多少痛みを伴いますが、痛みに弱い方は注射前に、シールやクリームタイプの表面麻酔を行うこともできます。

麻酔
05

手術

患者様の安全を第一に考え、医療スタッフが協力し手術を行っていきます。当院では衛生管理、感染予防のための設備が完備されております。

手術
06

アフターケア

検診では傷の状態の観察や抜糸を行います。手術後、日常生活の中で問題点等ございましたらご相談下さい。

アフターケア

料金表

施術項目 金額(消費税別)
初回ドクターカウンセリング 無料
施術項目 金額(消費税別)
目尻切開(YW法) (片側)¥200,000
(両側)¥350,000
※他院修正の方は、上記の金額に10%〜30%割増しとなります。(価格は修正の難度による)
施術項目 金額(消費税別)
垂れ目形成 (片側)¥200,000
(両側)¥350,000
※他院修正の方は、上記の金額に10%〜30%割増しとなります。(価格は修正の難度による)
施術項目 金額(消費税別)
目尻切開 (YW法)+垂れ目形成 (片側)¥400,000
(両側)¥650,000
目尻切開モニター募集中! 目の部分のみの露出でOK 料金表

マックスファクス銀座クリニックが選ばれる理由

「丁寧な施術」

時間をかけたカウンセリングから、ご希望に応じて最適な術式をご提案いたします。

余裕を持たせた手術時間で、安全かつ丁寧に施術を行うことを第一としています。施術中のミラーチェックを行い、可能な限りご要望に即した調整を行います。

丁寧な施術
「シミュレーションに即した施術」

マックスファクス銀座クリニックでは、手術後のイメージを共有するために術前シミュレーションを行っています。患者様のお写真を撮影し、目尻切開や下眼瞼切開(垂れ目形成)を行うと、どのように変化するのか高性能シミュレーションソフトでご確認いただけます。

「シミュレーションに即した施術」
「最適な医療環境」

当院の基本コンセプトである安心と安全を実現するためクリーンな環境で施術を受けていただく為に新型の空調設備、生体情報モニターなど大学病院や総合病院に準じた医療設備を整えております。

医師、看護師は大学病院の手術室と美容外科勤務の実績者のみを採用しております。

「最適な医療環境」
ドクターズブログ
マックスブログ今すぐ

地下鉄銀座駅、新橋駅から徒歩5分

マックスファクス銀座クリニック
  • 美容外科・形成外科・歯科口腔外科・
    矯正歯科・美容皮膚科
  • (受付時間10:00~19:00)毎週日曜日休診
  • 〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-7
  • ブランエスパ銀座ビル5F
道のりはこちら
ページ上に戻る