スマートフォン版を表示

美容外科 マックスファクス銀座クリニックの特徴・ご質問についてのご案内

  • サイトマップ
  • 0120-066-426
  • メール相談
  • 予約フォーム
  • 0120-066-426
  • メール相談
  • 予約フォーム

特徴・ご質問

咬筋が発達してエラが張っているように見える、小顔にしたい方

エラボトックスの特徴

エラボトックスの特徴
◆ エラが張っているように見える原因は様々あります。
咬筋やエラ張りの原因を特定して理想のフェイスラインを提案いたします。

 エラボトックス注射を行う場合、咬筋という筋肉の肥大があるか、下顎骨の骨は出っ張っていないか、エラが張っている原因を評価してから行います。咬筋が厚く、骨も出っ張っている場合、咬筋の厚みが減少することで余計に骨の出っ張りが目立ち、頬がこけて見える時があるからです。咬筋が厚く骨も出っ張っている場合にはエラ削りと同時に咬筋切除術も行います。

▲ページ上部へ

  1. 特徴・ご質問