スマートフォン版を表示

美容外科 マックスファクス銀座クリニックの特徴・ご質問の施術についてのご案内

  • サイトマップ
  • 0120-066-426
  • メール相談
  • 予約フォーム
  • 0120-066-426
  • メール相談
  • 予約フォーム

特徴・ご質問

目幅を大きくしたい方、他院で行った目尻切開が戻ってしまった方

目尻切開の特徴

  • 目尻切開YW法の特徴

    ◆ 当院独自のYW法で元に戻らない目尻切開でご希望の目元を形成します。
    垂れ目形成術を併用すると優しくはっきりとした印象的な目元に

 これまで目尻切開を行って綺麗に目尻を形成しても、術後癒着を起こししまい、効果を実感して頂けないということがしばしばありました。癒着の原因に着目し、非常に細かく繊細な作業を行う独自の方法によって、癒着を起こすということを効果的に改善しました。さらに術後、糸が露出しないため、従来の目尻に固定する糸が出て生活支障が出るといったことがありません。
 この手術は目の外側を広げることで、横方向に拡大され、自然な程度に切れ長の目になります。二重(埋没法•切開法)や、垂れ目形成術と組み合わせるとさらに印象的な目元が得られます。カウンセリングからご希望の目元に即して適切な施術をご提案致します。

目尻切開のよくある質問

症例写真はありますか?
 目尻切開の症例はドクターブログに記載されていますので、そちらをご覧ください。
目尻切開をすると、どれくらい目が広がりますか?
 個人差があります。目尻側の皮膚に覆われている白目の部分を切開によって露出させる手術ですので、その部分までは切開可能です。
目尻切開後の傷跡は目立ちますか?
 切開部分が上まぶたと下まぶたに分かれ、目尻側のきわになるため、傷跡はほとんどわからなくなります。
ダウンタイムはどれくらいですか?
 通常であれば、腫れがほとんどない出ない施術です。ただし術後2〜3週間は、目尻のきわに透明のテープが貼られた状態で過ごしていただきます。このテープは、ほとんど目立たずお化粧で隠せます。
目尻側をより大きく見せたいです。
 目尻切開に加えて、同時に垂れ目形成術(下眼瞼拡大術)を併用することをお勧めしています。目尻切開では横方向、垂れ目形成術では下方向に白目部分の面積を広げることができます。よりはっきりとした垂れ目や切れ長の目をご希望の方におすすめしています。
目尻にシートを長時間当てることで違和感はありますか?
 2週間ほどシリコンシートを切開部分に挟むことになりますが、目に異物感を訴える方はほとんどいらっしゃいません。洗顔や化粧も行えます。

▲ページ上部へ

  1. 特徴・ご質問