スマートフォン版を表示

美容外科 マックスファクス銀座クリニックの特徴・ご質問の施術についてのご案内

  • サイトマップ
  • 0120-066-426
  • メール相談
  • 予約フォーム
  • 0120-066-426
  • メール相談
  • 予約フォーム

特徴・ご質問

輪郭とのバランスを考えた切れ長の目、目全体を大きくしたい方

目頭切開の特徴

  • 目頭切開の特徴

    ◆ 輪郭や目全体のバランスを考えた施術
    自然な目頭形成のため、蒙古襞の処理など細かなご要望に対応致します。

 当院では、目頭切開法は主に「Z法」と「W法」「リドレープ法(Redrape法)」を採用しています。患者様の蒙古襞の状態と御希望に応じてW法とZ法とRedrape法を選択します。腫れ・むくみなどがわずかに済むように、切開法をはじめ様々な細かい工夫を行っております。どのタイプの患者様に対しても、適切な手術法を選択します。蒙古襞を全切開するか、控えめに切開して残すかを調整することも可能です。入念にカウンセリングを行い、患者様が望む理想の目元を提供いたします。

目頭切開のよくある質問

目頭切開をする利点を教えてください。
 目頭切開をすることにより、蒙古襞をなくし、目が内側に長くなり、西洋人風の派手な目になります。
目頭切開の手術は、どのような方法で行われるのですか?
 当院では、3つの手術法(Z法、W法、リドレープ法)を採用しています。それぞれの特徴は次のようなものです。Z法は目頭の蒙古襞をZ型に切開します。W法は目頭の蒙古襞をW型に切開し、皮膚を取り除きます。リドレープ法は傷跡が目立ちません。患者様のご希望と現状を分析の上、最適な術法をご提案いたします。
目頭はどのくらいの幅を切開するのですか?
 通常蒙古襞を全部切開するので、蒙古襞の量によります。もちろん蒙古襞を一部残すことも可能です。
目頭切開のリドレーブ法には、どのような特徴があるのですか?
 リドレーブ法は他のW法やZ法と比べて、傷がほとんど目立ちません。ただ切開の程度が控えめな術であるため、劇的な変化を求める患者様にはお勧めできません。
蒙古襞がコンプレックスです。目頭部分の粘膜は見えていますが手術できますか?
 患者様のお顔の様子を診察しなければなんとも言えませんが、切開量は少なくなります。蒙古襞がない目を御希望ならばされてもいいと思います。
目周辺のメイクは、手術後どのくらい経過したら出来るのですか?
 目頭周辺以外のメイクは、術後からすぐに可能です。ただし、目頭のメイクに関しては抜糸翌日まではお控えください。
もしも術後に納得が行かなかった場合、元に戻すことはできますか?
 どの方法でも皮膚を切除するため、まったく元の状態に戻すことはできません。ただ蒙古襞形成術により多少は戻すことができます。

▲ページ上部へ

  1. 特徴・ご質問