額の増大について

こんにちは
久しぶりのブログです。

今日は、額を出す手術です。
https://www.maxfacsginza.com/ope/brow_forward/

額に丸みを出したり、ハーフモデルのように眉間を高くすることができます。
中顔面短縮術と並んで、顔の印象を大きく変化させる手術といえるでしょう。

この手術は、後頭部を切開して前方まで骨を露出させていきます。
露出させた骨にセメントなどをのせて、高さを出します。
以前は、骨を露出させた後に、液状のメタクリル酸メチルや骨セメントを置き
急いで形成していました。

マックスファクスでは、あらかじめクラニオセメントで
オーダーメイドのインプラントを制作します。
インプラントを挿入することで、シミュレーションとほぼ同じものが仕上がります。
細かい高さの調整にもお答えできるようになりました。

IMG_bone

渡邊先生には、精巧なインプラント制作をお願いしています。

骨模型にあわせて、レジンでメス型を作ってから、鋳造しています。
かなり、手が込んでいるんですよ。(色が異なる部分が増大する箇所=インプラントです)

IMG_1726

IMG_1729

IMG_1730

模型にピッタリハマります。
気持ちがいいです。
IMG_1723
ここから、もう少し薄く削っていきます。
骨模型との境界もきれいにならします。成型していくと実際にはインプラントの領域がもっと小さくなるんです。

IMG_1717

最後に滅菌して、術中にも細かい調整が入ります。

少し長くなったので、次回は新しい模型による額増大のシミュレーションをご紹介します。
それでは。